過食嘔吐

過食嘔吐

まず" 過食症 "で引き起こされた ドカ食い行為 にプラスして、今度はその過食行為によって胃に入った食べ物全てを" 自分自身の意思で吐き出す "ということ。

これが「過食嘔吐」です。

過食嘔吐を繰り返す患者の心の中では、「食欲と体型の維持」に対する凄まじい葛藤があります。

太るのは絶対に嫌!だけど食べないとイライラして落ち着かない。どちらか一方の感情を満たそうとするともう片方がダメになる…。

そんな、普通なら矛盾してしまう二つの欲求を無理矢理成立させるために、この"過食嘔吐"が始まってしまうのです。

一度過食嘔吐を始めると、その行為は習慣性を持ってしまいます。
吐かないとスッキリしないので、わざわざ吐く為だけに大量の食事をするようになる人もいます。

嘔吐するためには、水を何リットルも飲んだり、自分の手を喉の奥まで思い切り突っ込んだりと、とにかく必死になってしまうのです。

過食嘔吐を続けると、

・歯が溶ける
・むくみ
・唾液腺が腫れエラが張り出す
・脱水症状
・口膣や食道、胃の損傷
・血液中のカリウム値が異常に低下、最悪の場合不整脈などで突然死…

本来の望みである美しい容姿が遠のいてしまうばかりでなく、過食嘔吐者には こんなに沢山の辛い症状が待っているのです。


スポンサードリンク
| 過食嘔吐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

摂食障害とストレス

摂食障害に陥ってしまう大きな原因を占める、精神面への大きな「 ストレス 」

受験勉強や進路の問題・学校や職場、ご近所との対人関係・家庭内で起こる様々な問題や過去のトラウマ。
また過密労働など、肉体へのストレスが結果的に心身まで蝕む。―

現代にはこのように、人の心を圧迫するようなストレスがごろごろと転がっているんです。

それはつまり、誰だってこの摂食障害になってしまう可能性があるというコト。

こんなストレスにさらされた時に、それを解消する術を知らず自分の中に溜め込んで、イライラした日々を過ごしている人は特に要注意!

こんなときに、ふと食べたケーキが「 異常に美味しい! 」と感じ、そこからすべてのストレスを食事にぶつけるようになって…

またダイエットを始めたところ、きれいになったね など人に褒められて、「 評価してもらう為には痩せるしかないんだ! 」と思い込んでしまう。 そんなささいなきっかけが、この摂食障害への入り口になってしまうんです。

このストレスは摂食障害だけでなく、他にもあらゆる病気の元になることがよく知られていますね。

自分の体を摂食障害から守り、また健康体を保つ為にはまず、自分の心から上手にストレスを取り除く方法を知ることが大切です。
スポンサードリンク

摂食障害と芸能人

一般の人にはきらきら輝いて見える芸能界でも、摂食障害に悩まされている有名人は多いようです。

宮沢りえさん、釈由美子さん、ともさかりえさん
彼女達は皆、自身の著書でその摂食障害歴を語り、苦しんだ過去について記しています。
今ではもちろんこの病気は克服しているようですが、テレビで見るたくさんの活躍からはあんまり想像出来ない一面ですね。

音楽界でも、絶大な人気を誇った海外のポップデュオ カーペンターズ の一人であるカレンさんの摂食障害による死は、当時の日本でも大きく取り上げられています。

彼女の歌声は日本でもとても評価されていましたが、晩年は過食と拒食のどちらにも悩まされ、結果的にその人生の幕は、たった33年で閉じられてしまいました。

ダイアナ妃
ヴィクトリア・ベッカム
オードリー・ヘップバーン
アンジェリーナジョリー
上記に並ぶのもまたとても偉大で有名な人達ばかりですが、その全員に摂食障害歴があります。
どんなトップスターも、心の内に抱えなければならないものがあるんですね。

このような真実は やはりとてもショックなこと。
ですが、決して悪い面ばかりではないんです。

こういったことがメディアで取り上げられることで、世間の人が関心を持ち、治療への取り組みも高くなる、といった一面もあります。

また彼女達は皆、今ではこの摂食障害を完全に乗り越えたという人がほとんど。
現在を明るく生きる彼女達は、この病気を上手に乗り越えるヒントと大きな希望を、テレビの向こうから沢山の人達に発信してくれています。
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。